最近の記事

メタボな嫁意外にもあの女優達も痩せた!最高のダイエット法


メタボリックシンドローム予防の前に・・・ブログランキングの応援、2クリックよろしくお願いします。

banner_04.gif 88x31b.gif



メタボリックシンドロームを予防せよ!



さて、早速ですが、クイズです!



「血糖値の上がりにくい、GI値の低い食物を食べるのがインシュリンの分泌を少なく済むようにし、そのことにより、糖が脂肪細胞へ運ばれる量を抑えるので、血糖値の高い方や、ダイエットに非常に有効とされていますがー」



「では、GI値の低い食物とはいったいなんですか?」



まぁ、ダイエットをなさっている方なら楽勝かもしれませんね。



私がお勧めする、ダイエット法では、このような難しい書き方は

されておらず、このような食物組み合わせによる最適なダイエット法

について266ページにもわたって、書かれております。



一生持ち続けていたい、ダイエット栄養食物辞典と言うべきでしょうか^^



このダイエットは細川ふみえだけでなく、最近結婚したmegumi

山田まりやも試して、

1ヶ月目で−5kg痩せたダイエット法です。



さすがに、−11.5kgは身体の作りなど考えてそうそういる

とは思えない、そう、誇大広告だ!!と思っている方には中には

いるでしょう。



でも、実際私の嫁は、1ヶ月目で−10kg痩せ、その後も

痩せ続けており、もう、20代前半の頃のスリムな体型を

手に入れました。



そして、ここからが重要なのですが、



「目標の体重に達した後の


ケアがしっかりとなされているので、


決してリバウンドすることが


ありませんし、


する必要がないのです。」




−10kg痩せれなかった人は、

痩せれなかったのではなく、



「−10kgも痩せる必要が


なかった人達なのです。」



痩せすぎてしまっても困りますよね?



要するに、megumiや、山田まりやは5kgだけ痩せるだけでよかったのです。



つまり・・・



「自分の痩せる量を


思い通りにコントロールして


ダイエット法を実行して


いたのです。」




女優は自然にダイエットなぞしなくても、綺麗だと錯覚されますが、

実はそうでなく、水面下では太った!痩せないとTVに出られない!

そう、あなたたちと同じ女性の考えと全く同じなのです。



ただ、あなたと違うのが、



「どれだけ危機感をもって


ダイエットをしているか」




女優は日本中、いや世界中の方から常に見られている仕事です。

つまり、何事においても手を抜いてはならないのです。



最初から本当に痩せようとし、そして、確実にその時期までには痩せている。



こうして、世間からはいつまでもお美しい憧れの人となるのです。



しかし、ここで問題が出てくるのが



「ダイエット=美肌では決してないこと」



ダイエットして、実際痩せてみて気づかれる方もいらっしゃると思う

のですが、急激に無理な食事を抜いたりしたダイエット法をして、



顔がやつれ、肌はボロボロ・・・力も出ない・・・



こんな経験ございませんか?



でも、女優さんってとっても綺麗ですよね?



化粧でごまかしているのでしょうか?

いえいえ、違います。



「ダイエット+美肌が出来る


ダイエット法を実施しているのです。」



でも、女優がそのダイエット法を教えることってまずないですよね?



「他の人に知られるとまずいから」



同じように綺麗になってはライバルが増えてしまうので、出すのを嫌うのです。



それ以前に



「私はダイエットなんかしないでも


痩せているということの証明」




女優やモデルはプライドの塊でできております。

なので、マイナスイメージが付くことは極力言わないようにしていますし、言う必要がないですから。



こうして、本当に痩せる情報というものはなかなか世間に伝わらず、影でひっそりと行われているのです。



このダイエットマニュアルが発売されたのが、2006年の丁度今頃、そして・・・



「2年間、ずっとダイエット情報でベスト3を守ってきた」



確かに、情報系の商品となりますと、騙しや、内容が薄っぺらい

ものが数多く御座います。

そういう商品は、一時的に上位に食い込んでも、すぐに売れなくなり、自然と消滅してしまいます。



要するに今流行りの一発屋なのですよ。



私はこの現象を



「ビリーズブート現象」



と読んでいます。

まあ、あまりここは詳しく話さない方向で話を進めましょう。



何故、2年にもわたってベスト3に入り続けるのか?



「話題性?」



いえ、話題にはなっておりません。



「商品の意外性?」

意外どころか王道すぎます。



「じゃぁ、キャラがひきたっているとか??」



そんな濃いキャラはいません(笑)



「ダイエットが実際できて、


きつくなく、


続けられるから売れ続けているのです。」




「女優も認めるくらい


綺麗な身体になって、


世界中の男を見返してやれ!!」




あのmegumiも実践していたダイエット法はこちら

ダイエット情報、少しでもお役に立ちましたら、ブログランキングの応援、2クリックよろしくお願いします。

banner_04.gif 88x31b.gif
スポンサードリンク
 
この記事へのコメント
石川さん

こんにちは。
GI値は意識したい視点の一つですね。

応援!
Posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 2008年06月13日 11:11
>けいみぃ@セミ・ベジ さん、こんにちは^^

逆にGI値を知らないでダイエットができるのか?と私は思ってしまいます。
やはり本を書いているだけあって、けいみぃ@セミ・ベジ さんはこちら関係は詳しそうですね^^

応援ありがとう御座います!
Posted by 管理人 at 2008年06月13日 11:40
石川さん♪ウォーキングダイエットにチャレンジはじめたばかりの「シゲshige」です。
先日から、ご来訪&コメントありがとうございます。とても参考になることが多くて嬉しい限りです^^!
「食事の方はどのようにダイエットなさろうとしているのでしょうか?」の問いには正直まだ全く考えてなく、取りあえずカロリーを年相応の平均値にしていこう程度しか思ってませんでした!

食事制限ではなく、食事改善なのですね。

これからもご指導の程、よろしくお願い致します。勝手にリンクさせて頂きました^^

応援ポチっと^^!
Posted by シゲshige at 2008年06月13日 11:56
こんにちは!GI値の低い食物、すぐ浮かぶのは大豆です^^;
 豆腐に納豆・豆乳・・・私には欠かせませんwww
ポチっと♪
Posted by みかん at 2008年06月13日 12:44
こんにちは。
先日は、私のブログにコメントありがとうございました。
早速、お邪魔します

GI値・・・ですか(^^;
考えた事ありませんでした・・・
勉強になります。

ではでは、応援ポチッとしていきます。
Posted by らっちぃ at 2008年06月13日 12:56
こんにちは。ANZUです。
コメント、ありがとうございます。
朝は、パンです。たまにご飯を食べるときもあります。

リンク完了しました。
今後とも、よろしくお願いします。
Posted by 簡単でリバウンドしないお手軽健康ダイエット at 2008年06月13日 14:34
>シゲshigeさん、初訪問ありがとう御座います^^

運動が凄く好きで、それで運動をダイエットにするのでしたら、それはそれで続くと思います^^
でも、ダイエットのために運動を始めたとしたら、それは一時的にしか続かないでしょう。
でも、ウォーキングは健康のために凄くいいことだと思いますので、生涯続けたい健康法でありますよね^^

応援ありがとうございます!
Posted by 管理人 at 2008年06月13日 19:42
>みかんさん、訪問ありがとうございます。

豆腐や納豆、豆乳はGI値低いですし、健康的な食品として有名ですね^^

応援ありがとう御座います!
Posted by 管理人 at 2008年06月13日 19:49
>らっちぃさん、初訪問ありがとうございます^^

GI値や、他のダイエットに関する知識は、今はネットで簡単に調べられますよ^^
Yahooやgoogleの検索で GI値 低い食材
等でやれば一発です^^

後はダイエットと同じで、やるかどうかですね!

応援ありがとう御座います!
 
Posted by 管理人 at 2008年06月13日 19:56
>ANZUさん、こんばんは〜^^

なるほど、ANZUさんはパン派時々御飯派なのですね。
そろそろ決着つける頃合いでしょうか^^

相互リンク本当にありがとうございました^^
これからも更に一層、よろしくお願いしますね^^
Posted by 管理人 at 2008年06月13日 19:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。